ようこそ資産運用情報へ

賃貸経営成功への道

賃貸経営編(アパート、マンション)

ニーズに応える

アパート、マンションを経営すると決まったら、絶対一番に考えておくことは「入居者のニーズに応えられるか」ということです。
そのため、入居者のニーズに応えるということは、アパート、マンションを建てようと思っている、周りの市場調査などをして、入居者のニーズを絞りだし、その為の間取り、外観、内装などを考え、空室状況を無くし、安定した入居者確保を考えましょう。

よくある失敗例ですが、コストのことを考えてしまい、建築費を抑えて建てたマンションがありましたが、その建物は約2〜3年後には空室が出てしまう状況になりました。

入居者が求めるもの

ここ近年でこの言葉をよく聞くようになりましたよね。「デザイナーズマンション」。
「よく耳にする=人気がある」と言うことになりますよね。不動産で働いている友人がいるのですが、「今人気で空室街ちもいる」程、大人気らしいです。
確かに、私が住みたいなと思うマンションは、やはり外観やアプローチが良いデザイナーズマンションと言われるとこが気になりますね。
デザイナーズマンション以外にも「ペット共生型マンション」なども人気がありますね。ペットブームなんでやはりペットと一緒に暮らせると言うところは人気があるようです。
設計する時に、自分が住みたいと思うようなアパート、マンションを考えて建てることが一番いいのではないかと思います。

収納があるか

内装を見学して多くの人が気になるのが、収納すぺーすがあるかと言うことだと思います。
収納スペースがあると、余分な家具も要らず部屋をいっぱいいっぱい使用できる、またはスッキリ見えるという利点があります。その為、絶対に収納すペースのある設計をするのがオススメです。

こんなアパート、マンションは退去

やっぱり、経営者からすると、長く住み続けて欲しいですよね。以下は居住者の3大不満を紹介します。

収納スペースが狭い部屋

これでは、物が多くなってしまい部屋の使用できるスペースが小さくなってしまうということ。

上下階の騒音

下の人の騒音はまだいいのですが、上の人の騒音って精神的にやられてしまいますよね。

日当たり、風通し

日当たりや風通しの悪い部屋には湿気がこもってしまい、家がカビだらけになってしまうことも。

以上、これが退去理由の3大不満です。
この条件を考慮しアパート、マンションを建てることをオススメしまう。

Favorite

結婚相談所は堺のココ!
http://www.legende.jp/
銀座のプラチナ買取店
http://platinumkaitori.net/

2015/5/28 更新

(c) 資産運用情報 AllrightReserved.